魔法はそこらへんに転がっている。

 

ケガする頻度は小学生の男子並み。

こんにちは、はむ味です。

 

まぁ自虐的な事書くと私は一般的に見ると可愛い女の子では無いので

今まで、異性を好きになる権利は無いと思ってきて

色々あり、異性が怖いとも思ってきて

結婚なんて絶対しないと最近まで思っていたのですが

SNSで、よく交流をしてくれていた方がいて

私はやっぱり最初は怖くて交流はしてなくて

でも、ある時にフッとコメントを書いてくださって

そこから大丈夫なのかなと、少しずつ怖さは無くなっていって

沢山お話はさせてもらったんです。

それがいつの間にか楽しいと感じるようになって

それが異性として好きなのだと気付いたのは凄く時間はかかったのですが

恋する権利が無い、とは思わなくて

当然の事として受け入れる事ができていて

 

顔も知らない相手を文字の交換だけで好きになるのは、一般的に見るとよろしくないとは思います。

 

でも、文字から、その人の優しさとか、誠実さは伝わってきて

私の持っているものを、同情するとか、頑張れとか言うでも無くて

普通の人間として見てくれるのが嬉しくて

だから、とても、優しかったんです。

 

物をハッキリ言う人だったので

当時は憧れも少しあったのだと思います。

 

でも、ネットの付き合いだったので

いきなりメッセージで好きです付き合って下さいとか

それは私はとても嫌で

ちゃんと会って伝えたいとずっと思っていて

ずっと抱えていたのですが

 

あるイベントがあって、そのイベントも目的だったのですが

これは会って伝える事ができると思い

一緒に行ってくれるように頼みまして

 

初めて告白をする、ってなったら

会って伝えると決めていたのに、口にするのが怖くて

悩んだ末、手紙で伝える事にして

何日かかかって書き終えて、どうなるのか分からない不安を当日まで抱えていて

 

でも、当日、会えるとなったらとても嬉しくて

ネットの付き合いは怖いといのは前から聞いていたのですが

不安は無くて、この人なら大丈夫だって、今思うと怖いなって思うのですが(笑)

 

でも、やっぱり告白をするので、緊張が凄くて

遠征だったので

観光も案内してくれてる間あんまり記憶無くて、吐きそうで

帰りに手紙を渡した後は凄い安堵したのを覚えています。

 

それで1ヶ月後?くらいだっと思うのですが

もう一回そこのイベントに一緒に行った帰りにお手紙を貰いまして

 

その時はホテルで読んだのですが

 

内容は私の中だけに留めておきたいので

詳しくは書きませんが

付き合えないと

書いてあって

 

ですよね………とは思ったんです。

身の程知らずだった、と一瞬思ったんです。

でも、とても気遣ってくれてるのが分かる文章だったんです。

 

だから、嫌いになるとか

もう友達としても付き合いたく無いとは思わなくて

やっぱり優しいのだなって思って

その気遣いが嬉しくて

 

 

今も変わらず付き合ってくれていて

 

とても感謝しています。

 

とても大切な出来事で、私にも、好きになる権利もあるのだと思わせてくれた。

 

だから今は異性を好きになりたいし

好きな人と結婚したいと思うし

いつか、とは思います。

 

 

 

 

もしこれを本人に見られたら死にたいってぐらいの文章書きました。

でも、いつか、ちゃんと感謝は直接伝えたいと思います。

 

こういうかなり個人的な事しかブログでは書かないと思うので、付き合わせてしまうでしょうが

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

はむ味(み)でした。